So-net無料ブログ作成

切れたチェーンの修理 [加工・修理(ペンダント)]


お客様からの修理の依頼で多いのは
指輪のサイズ直しと、切れたチェーンの修理です。

チェーン自体は、もともと
それほど強いものではありませんので
引っ張ると切れてしまいます。
逆に考えると、切れないチェーンは
首を傷つけることになりますので危険です。

小さな子供さんが引っ張って切ったとか
タートルネックのセーターを
チェーンをしたまま忘れて脱いでしまった、など
ちょっとした不注意で切れて持って来られる方が多いです。

先日、プラチナの磁気ネックレスが切れてしまったと
お持込になったお客様がいらっしゃいます。
修理するついでに長さも調整して欲しい、とのことでした。
鏡の前で、お客様に実際に確認していただきながら
お好みの長さを決めて調整します。

普通のチェーンに限らず
磁気ネックレスの切れたものも
貴金属素材(プラチナ、ゴールド、シルバー)、
その他、メッキ素材でも可能なものがあります。
どうぞ、お持ち下さいませ。

■オーダーメイドジュエリー・結婚指輪・リフォーム■
       ジュエリークラフトショップ

福岡県北九州市小倉北区魚町3-2-4
     http://www.jewelry-craft.jp/