So-net無料ブログ作成

指輪の変形直し [加工・修理(指輪)]


写真のように、指輪が変形してしまうことがあります。

変形する理由としては、いろいろあるのですが
気がついたら、いつの間にか変形していた、と
おっしゃるお客様が一番多いです。

その他、お聞きした例では
カラオケの時にタンバリンを叩き過ぎたとか
車で誤って轢いてしまった、など
特殊な例もあります。
ちなみに、車で轢いてしまって
かなり、ひどく変形してしまった指輪も
元通りに復元したことがあります。

先日ご来店されたお客様は
変形した指輪を、そのまま、指にはめ続けていらっしゃったもので
指の方が赤く腫れて、非常に健康に悪い状態でした。

「サイズもきつくなったようなので、大きくして下さい」
とおっしゃったのですが
変形している指輪を元通り丸く成型してみると
むしろ、サイズが大きすぎることがわかり
1番小さくサイズ直しをすることになりました。
変形していたもので、サイズが合っていない事にも
気づかれなかったのでしょう。

さて、指輪の内側を見ると、
ご結婚の時に刻印したらしい、文字がありました。
ところどころが消えた状態でしたので
刻印の打ち直しを行いました。
結婚記念日と、ご主人と奥様のイニシャルだそうです。

完全に復元されたマリッジリング。
クリーニングも行いましたので
新品のように、美しくなりました。

■オーダーメイドジュエリー・結婚指輪・リフォーム■
       ジュエリークラフトショップ

福岡県北九州市小倉北区魚町3-2-4
     http://www.jewelry-craft.jp/