So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ブログ移転いたしました [日記・雑記]

いつも、弊店のブログをご覧いただきありがとうございます。

このたび、Tumblr(タンブラー)に移転することになりました。

引き続き、こちらのアドレスからご覧頂けましたらありがたいです。

http://jewelrycraftshop.tumblr.com/


今後も弊店のブログをどうぞよろしくお願いいたします。








■結婚指輪・エンゲージリング・オーダージュエリー・リフォーム・修理■
ジュエリークラフトショップ

福岡県北九州市小倉北区魚町3-2-4畑中ビル1F
http://www.jewelry-craft.jp/












共通テーマ:ファッション

ペアシェイプカットのブルーサファイア [オーダージュエリー紹介]

P7240855copy300.jpg
猛暑が続いていますが
皆さま、お元気でいらっしゃいますか?
お盆を過ぎると
少しは気温が下がってくるでしょうか。
秋の訪れが待ち遠しいです。

今月の弊店HP、
涼しいブルーの宝石をセットした
オーダージュエリーをご紹介します。
宇部市のK様よりご注文頂いた
ブルーサファイアの指輪です。

センターストーンのブルーサファイアは
マダガスカル産のものです。

東アフリカの島国、マダガスカルは
ガーネットやエメラルド、トルマリンなど
さまざまな宝石が産出されることで有名です。

この地でサファイアやルビーの鉱床が見つかったのは
1990年代のこと。
その後、最高品質の
カシミール産のブルーサファイアに匹敵する良質のものが
マダガスカル南部で発見されました。
このニュースを聞いて、
一攫千金を夢見た鉱夫が殺到したそうです。

P7240838copy300.jpg
K様の指輪にセットしている
ブルーサファイアですが、
内包物が少なく、透明度が高く
そして「豊かなブルー」の非常に高品質のものです。
品質の悪いものは、色が濃すぎて
黒っぽく見えるものもあり
「青」の色味の美しさというのは重要です。

美しい青を形容する言葉として
カシミール産ブルーサファイアの
「矢車草の青(コーンフラワー・ブルー)」という
表現があります。
K様のサファイアは、矢車草の青に匹敵する
美しい青色の逸品です。

サファイアを引き立てる為
シャンク(腕)にセットしたメレーダイヤモンドは
シングルカット。
クラリティはVVS~IF。
カラーはD~G。
こちらも最高クラスです。



 シングルカットのダイヤモンドについては
 こちらをご覧下さい。
 http://jewelrycraft-column.blog.so-net.ne.jp/2013-12-07




■結婚指輪・エンゲージリング・オーダージュエリー・リフォーム・修理■
ジュエリークラフトショップ

福岡県北九州市小倉北区魚町3-2-4畑中ビル1F
http://www.jewelry-craft.jp/






共通テーマ:ファッション

ピンクゴールドのお花が輝くリング [結婚指輪・婚約指輪]

P6200621copy300.jpg
7月に入っても
肌寒い日が続いていて
何を着たらよいものか、迷う毎日でしたが
ようやく、夏らしい気温になってきました。

今月の弊店HP.
トップページを飾って頂いているジュエリーは
北九州市のT様よりご注文頂いた
エンゲージリングです。

ダイヤモンドの台座と
シャンク上部はK18ピンクゴールド。
シャンク下部はK18ホワイトゴールドの
金色&銀色のコンビリングです。

センターストーンは
5本の爪で留めていますが
まるで5枚の花びらに包まれているような
セッティングです。

サイドに添えたメレーダイヤが
花にとまった露のように、
センターストーンの美しさを
引き立ててくれます。

P6200643copy300.jpg
金色&銀色のに素材を使った
コンビの指輪は
重ね着けする素材を選ばず、
また、いろいろな服装にも合わせやすい
重宝する素材です。
もちろん、将来サイズが変わった時でも
サイズ直しは可能です。





■結婚指輪・エンゲージリング・オーダージュエリー・リフォーム・修理■
ジュエリークラフトショップ

福岡県北九州市小倉北区魚町3-2-4畑中ビル1F
http://www.jewelry-craft.jp/






共通テーマ:ファッション

インビジブル・セッティング [オーダージュエリー紹介]

P5220564copy300.jpg
2015年もほぼ、半分が過ぎ
梅雨の時期に入りました。
朝はまだ、肌寒いくらいですね。


さて、今月の
弊店HPを飾って頂いているオーダージュエリーは
北九州市の I 様よりご注文頂いた
ダイヤモンドのペンダントです。

I 様お手持ちのジュエリーに入っていた
ダイヤモンドを使ってお作りしました。

ペンダントトップ部分には
プリンセスカットのダイヤモンドを
4ピース、セットしています。
P5220577copy300.jpg
この4つのスクエアにカットされたダイヤ、
よく見ると石を留める「爪」などが見えません。
実は「インビジブルセッティング」という石留め方法で
セットしています。
インビジブル(invisible)は
英語で、「見ることが不可能」という意味で
石を留めている貴金属の爪などが見えない技法です。

宝石だけでジュエリーができているように見えるため
「どのようにして石留めしているんだろう?」と
不思議に思う方も多いと思います。

実際は、宝石自体に溝をつけ
貴金属の枠にセットしていきます。

P5220588copy300.jpg
スクエアなモチーフのペンダントトップに合わせて
バチカンもクールなイメージのデザインに
仕上げました。







■結婚指輪・エンゲージリング・オーダージュエリー・リフォーム・修理■
ジュエリークラフトショップ

福岡県北九州市小倉北区魚町3-2-4畑中ビル1F
http://www.jewelry-craft.jp/






共通テーマ:ファッション

門司区 Life Flower さん [日記・雑記]

今日は門司港レトロ地区近くに
つい先日オープンした素敵なお花屋さん、
Life Flowerさんをご紹介します。

DSC_0021copy300.jpg
白く明るい店内には
色とりどりのお花がいっぱい。
可愛いお花だけでなく
珍しい植物なども品揃えされています。

DSC_0007copy300.jpg
この界隈を歩いているとすぐに目に付く
かわいいお店です。
オーナーの稲田さんも
センスの良い方ですので
門司港レトロにお越しの際は
是非一度、お立ち寄り下さい。


■Life Flower
北九州市門司区東本町1-6-3
TEL 093(342)7815
http://life983.blog.fc2.com/














■結婚指輪・エンゲージリング・オーダージュエリー・リフォーム・修理■
ジュエリークラフトショップ

福岡県北九州市小倉北区魚町3-2-4畑中ビル1F
http://www.jewelry-craft.jp/






共通テーマ:地域

ケルトの装飾をモチーフにしたペンダント [オーダージュエリー紹介]

P4120276copy300.jpg
5月に入り
すっかり初夏らしく、陽射しは強くなりましたが
朝晩はまだ、冷え込みますね。
例年、この時期になると
半袖で歩いている人が増えるのですが
今年は、気温が低めの日が続いています。

今月の弊店HP、
トップページに掲載させて頂いている
オーダージュエリーは
東京都のF様よりご注文頂いた
ルビーのペンダントです。

P4120321copy300.jpg
お身内の方から譲られたジュエリーに
セットされていたルビーと
ダイヤモンドを使って
F様のお好みのデザインに
作り変えをさせて頂きました。




ルビーを取り巻く曲線は
ケルトの組紐文様をイメージしたものです。
P4120278copy300.jpg
ケルトの装飾には、組紐の他に
渦巻きや動物など、さまざまな文様があります。
F様のペンダントは
樫の木の根をモチーフにした
「ダラケルト」の結び目の模様を
参考にデザインしました。
優美で、かつ、強さや生命力を感じさせる
組紐文様です。


元のジュエリーに入っていた
メレーダイヤは
チェーンを通すパーツ、「バチカン」に
セットしています。

素材はK18イエローゴールド。
ルビーの赤を華やかに引き立てます。










■結婚指輪・エンゲージリング・オーダージュエリー・リフォーム・修理■
ジュエリークラフトショップ

福岡県北九州市小倉北区魚町3-2-4畑中ビル1F
http://www.jewelry-craft.jp/






共通テーマ:ファッション

ブルートパーズにイエローサファイアを添えて [オーダージュエリー紹介]

P8319230copy300.jpg

今年は一気に桜が開いてしまいました。
皆さま、もうお花見には行かれましたか?
今週はこれから、雨が続くようですので
今日の日中が最後のチャンスかもしれません。

花が終わると、これから
新緑がまぶしい季節の到来です。

そして、輝く季節にふさわしい
オーダージュエリーをご紹介いたします。
北九州市のM様よりご注文頂いた
ブルートパーズのペンダントです。

涼しげな青い色が魅力的な
ブルートパーズ。
イエローゴールド素材と組み合わせると
さらに華やかな雰囲気になります。

P8319212copy300.jpg
本体はシンプルなデザインです。
宝石があらゆる方向から光を取り込んで輝くよう
サイドにスリットの入った作りになっています。

P8319233copy300.jpg
そして、チェーンを通す「バチカン」部分に
ダイヤモンドとイエローサファイアを入れました。

イエロー✕ブルーの組み合わせ。
明るい陽射しに映える
鮮やかな色のペンダントです。





■結婚指輪・エンゲージリング・オーダージュエリー・リフォーム・修理■
ジュエリークラフトショップ

福岡県北九州市小倉北区魚町3-2-4畑中ビル1F
http://www.jewelry-craft.jp/






共通テーマ:ファッション

ダイヤを11ピース集めて華やかに [オーダージュエリー紹介]

P1319751copy300.jpg
もう3月。
そんな風に思ってしまうほど
日々の過ぎるのは早く感じられます。
つい、この前2015年になったばかりなのですが
あっという間に桜の季節が近づいてきました。

今月の弊店HP、
トップページに掲載させて頂いている
オーダージュエリーは
北九州市のH様にご注文頂いた
ダイヤモンドの指輪です。

H様お手持ちの
ジュエリーに入っていたダイヤモンドと
お身内の方から頂いた
ダイヤのルース(裸石)を集めたものです。

大きめの石をセンターにセットして
シャンク(腕)部分に小さめの石を入れました。
全部で1.7カラットUPという豪華さです。

P1319783copy300.jpg
センターの部分のダイヤは爪を使わず
ベゼル(縁)で石留めしています。

また、シャンク(腕)部分も爪留めではなく
水路のような平行した枠に
宝石を留める方法を使っています。
チャネル・セッティングという呼ばれるものです。

P1319772copy300.jpg

大きめのダイヤを11ピースセットした
豪華な指輪ですが
このように、爪を使わずに石留めすれば
引っかかりを気にすることなく
気軽に身に着けて頂くことができます。

素材はK18イエローゴールドです。





■結婚指輪・エンゲージリング・オーダージュエリー・リフォーム・修理■
ジュエリークラフトショップ

福岡県北九州市小倉北区魚町3-2-4畑中ビル1F
http://www.jewelry-craft.jp/








共通テーマ:ファッション

下関 旧英国領事館 ウィスキーフェア [日記・雑記]

P1023594copy.jpg
山口県下関市、唐戸町に
旧下関英国領事館があります。

その昔、
西日本の交通の要所として繁栄し
国際的な都市であった下関の街にふさわしい
堂々たる赤煉瓦の建物です。
明治39年に建てられたもので
平成11年、重要文化財に指定されました。

この旧領事館、補修工事の為に
5年7ヶ月館、休館していたようですが
昨年(2014年)7月に再開館しました。

先日、訪れた折に
「RYOUJIKAN PRESS」という情報誌を
頂きましたので、ちょっとご紹介。
内部の写真なども載っていて
楽しく、旧領事館について知ることができます。
P2203791copy.jpg
(写真はクリックして頂くと大きくなります)


ピーターラビットが公式キャラクターだそうで
この情報誌にもあちこちに登場しています。
(どちらの写真もクリックして頂くと大きくなります)
P2203796copy.jpg
P2203798copy.jpg



2階には、カフェ、レストラン、パブがあります。
メニューはこちらです。
英国式のお茶セット、素敵です。
P2203788copy.jpg
(写真はクリックして頂くと大きくなります)



パブは22時まで営業しているそうです。
現在、「英国館ウィスキーフェア」と
「マッサンフェア」が開催されていました。
(チラシの写真は2枚ともクリックして頂くと大きくなります)
Scan10002.JPG
Scan10001.JPG



こちらは、パブで飲んだ
「英国館マネージャーおすすめSET」。
3種類のウイスキーを少しずつ楽しむことができます。
1SET、¥1,000。
※車で来館している人以外は
昼間でも出して下さるそうですよ。

P2183781copy300.jpg
向かって一番右側の「アードベック」は
“強烈なスモーキーフレーバー”のウイスキーです。
飲んでみると、今まで自分が飲んでいたウイスキーとは
全く別の飲み物のようでした。
「マッサン」の時代には、煙臭い、と形容されたようですが
飲みにくいとは感じませんでした。
生ハムを、おつまみにして飲むと、
ピッタリだと思います。


別館の「附属屋ギャラリー」に
ウイスキーの歴史等に関する
展示物がありました。
P2183780copy300.jpg



かつて下関には
ノルウエー、米国、オランダなど
多くの領事館が置かれていました。
明治から大正時代にかけてのころです。

下関英国領事館も
当時の駐日英国公使であったアーネスト・サトウの
本国への強い具申により
開設されることになります。
1901年(明治34年)のことでした。
当初は現在の場所ではなく
隣町である赤間町に建てられていました。

現在、旧下関領事館のある唐戸町も含め
このあたりは観光名所の多いところで
有名な唐戸市場も目の前にあります。

少し歩けば関門海峡のそばに出ます。
夜は、すばらしい夜景が楽しめますので
これから春~初夏にかけて
英国館のパブでウィスキーを楽しんだ後に
お散歩されてはいかがでしょうか?







■結婚指輪・エンゲージリング・オーダージュエリー・リフォーム・修理■
ジュエリークラフトショップ

福岡県北九州市小倉北区魚町3-2-4畑中ビル1F
http://www.jewelry-craft.jp/







共通テーマ:地域

ペアシェイプカットのルビーをさらに華やかに [オーダージュエリー紹介]

PA029389copy300.jpg
2015年が明けたと思ったら
もう2月。
少しずつ、日も長くなってきました。
まだ寒いのですが、春の訪れを感じます。

今月の弊店HP、
トップページのオーダージュエリーは
北九州市のU様よりご注文いただいた
ルビーのペンダントです。

以前購入されたペンダントにセットされていた
ペアシェイプカットのルビーを
U様のお好みに合わせて
華やかなデザインに作り変えたものです。

PA029379copy300.jpg
雫型のルビーの周囲を
メレーダイヤモンドと
ピンクサファイアで取り巻きました。

ピンクサファイアは
パステル~ヴィヴィッドまで
濃淡の違うものを
メリハリをつけて配しています。

素材はK18ピンクゴールド。
ピンク色の宝石と合わせると
トーンが統一されて、上品な雰囲気に。
そして部分的に添えたメレーダイヤモンドが
輝きをさらに引き立ててくれます。

U様のお好みに合わせて
非常に華奢な雰囲気に仕上げています。






■結婚指輪・エンゲージリング・オーダージュエリー・リフォーム・修理■
ジュエリークラフトショップ

福岡県北九州市小倉北区魚町3-2-4畑中ビル1F
http://www.jewelry-craft.jp/







共通テーマ:ファッション
前の10件 | -