So-net無料ブログ作成
日記・雑記 ブログトップ
前の10件 | -

ブログ移転いたしました [日記・雑記]

いつも、弊店のブログをご覧いただきありがとうございます。

このたび、Tumblr(タンブラー)に移転することになりました。

引き続き、こちらのアドレスからご覧頂けましたらありがたいです。

http://jewelrycraftshop.tumblr.com/


今後も弊店のブログをどうぞよろしくお願いいたします。








■結婚指輪・エンゲージリング・オーダージュエリー・リフォーム・修理■
ジュエリークラフトショップ

福岡県北九州市小倉北区魚町3-2-4畑中ビル1F
http://www.jewelry-craft.jp/












共通テーマ:ファッション

門司区 Life Flower さん [日記・雑記]

今日は門司港レトロ地区近くに
つい先日オープンした素敵なお花屋さん、
Life Flowerさんをご紹介します。

DSC_0021copy300.jpg
白く明るい店内には
色とりどりのお花がいっぱい。
可愛いお花だけでなく
珍しい植物なども品揃えされています。

DSC_0007copy300.jpg
この界隈を歩いているとすぐに目に付く
かわいいお店です。
オーナーの稲田さんも
センスの良い方ですので
門司港レトロにお越しの際は
是非一度、お立ち寄り下さい。


■Life Flower
北九州市門司区東本町1-6-3
TEL 093(342)7815
http://life983.blog.fc2.com/














■結婚指輪・エンゲージリング・オーダージュエリー・リフォーム・修理■
ジュエリークラフトショップ

福岡県北九州市小倉北区魚町3-2-4畑中ビル1F
http://www.jewelry-craft.jp/






共通テーマ:地域

下関 旧英国領事館 ウィスキーフェア [日記・雑記]

P1023594copy.jpg
山口県下関市、唐戸町に
旧下関英国領事館があります。

その昔、
西日本の交通の要所として繁栄し
国際的な都市であった下関の街にふさわしい
堂々たる赤煉瓦の建物です。
明治39年に建てられたもので
平成11年、重要文化財に指定されました。

この旧領事館、補修工事の為に
5年7ヶ月館、休館していたようですが
昨年(2014年)7月に再開館しました。

先日、訪れた折に
「RYOUJIKAN PRESS」という情報誌を
頂きましたので、ちょっとご紹介。
内部の写真なども載っていて
楽しく、旧領事館について知ることができます。
P2203791copy.jpg
(写真はクリックして頂くと大きくなります)


ピーターラビットが公式キャラクターだそうで
この情報誌にもあちこちに登場しています。
(どちらの写真もクリックして頂くと大きくなります)
P2203796copy.jpg
P2203798copy.jpg



2階には、カフェ、レストラン、パブがあります。
メニューはこちらです。
英国式のお茶セット、素敵です。
P2203788copy.jpg
(写真はクリックして頂くと大きくなります)



パブは22時まで営業しているそうです。
現在、「英国館ウィスキーフェア」と
「マッサンフェア」が開催されていました。
(チラシの写真は2枚ともクリックして頂くと大きくなります)
Scan10002.JPG
Scan10001.JPG



こちらは、パブで飲んだ
「英国館マネージャーおすすめSET」。
3種類のウイスキーを少しずつ楽しむことができます。
1SET、¥1,000。
※車で来館している人以外は
昼間でも出して下さるそうですよ。

P2183781copy300.jpg
向かって一番右側の「アードベック」は
“強烈なスモーキーフレーバー”のウイスキーです。
飲んでみると、今まで自分が飲んでいたウイスキーとは
全く別の飲み物のようでした。
「マッサン」の時代には、煙臭い、と形容されたようですが
飲みにくいとは感じませんでした。
生ハムを、おつまみにして飲むと、
ピッタリだと思います。


別館の「附属屋ギャラリー」に
ウイスキーの歴史等に関する
展示物がありました。
P2183780copy300.jpg



かつて下関には
ノルウエー、米国、オランダなど
多くの領事館が置かれていました。
明治から大正時代にかけてのころです。

下関英国領事館も
当時の駐日英国公使であったアーネスト・サトウの
本国への強い具申により
開設されることになります。
1901年(明治34年)のことでした。
当初は現在の場所ではなく
隣町である赤間町に建てられていました。

現在、旧下関領事館のある唐戸町も含め
このあたりは観光名所の多いところで
有名な唐戸市場も目の前にあります。

少し歩けば関門海峡のそばに出ます。
夜は、すばらしい夜景が楽しめますので
これから春~初夏にかけて
英国館のパブでウィスキーを楽しんだ後に
お散歩されてはいかがでしょうか?







■結婚指輪・エンゲージリング・オーダージュエリー・リフォーム・修理■
ジュエリークラフトショップ

福岡県北九州市小倉北区魚町3-2-4畑中ビル1F
http://www.jewelry-craft.jp/







共通テーマ:地域

インスタグラム、始めました。 [日記・雑記]




フェイスブック、ツイッターに引き続き
インスタグラムを始めました。

ジュエリーの写真だけでなく
いろいろと、楽しい写真を投稿していきたいと思いますので

是非、ご覧下さいませ。

向かって右側の「instagram」の
カメラマークをクリックして頂くと
ご覧頂けます。

アカウントをお持ちの方は
是非、ハートマークをタップして「いいね!」を
お願いします。



■結婚指輪・エンゲージリング・オーダージュエリー・リフォーム・修理■
ジュエリークラフトショップ

福岡県北九州市小倉北区魚町3-2-4畑中ビル1F
http://www.jewelry-craft.jp/







共通テーマ:ファッション

100年前の料理「再現晩餐会」~梅光学院下関開学100年記念行事 [日記・雑記]

私事ではございますが
先日、母校の梅光学院が
下関開学100周年を迎えまして
その記念行事に参加して参りました。

非常に珍しい、素敵な行事でしたので
皆さまにご紹介しようと思います。
百年前の晩餐会の料理を再現した
「再現晩餐会」です。


梅光100年再現晩餐会 メニュー(英)2,3copy300.jpg

1914年(大正3年)6月5日、山陽ホテルで
下関梅光女学院の開校を祝して、
晩餐会が開かれたそうです。

そして100年後にあたる2014年6月5日、
開校時のメニューをそのまま再現した晩餐会は
下関グランドホテルで行われました。
晩餐会、という響きにはただでさえ心躍るものがありますが
しかも、100年前の料理です。
どのような味なんだろう、と期待をふくらませながら
当日を楽しみにしていた私でした。

上の写真が当時のメニューです。
花々の絵と共に英語とフランス語で書かれた
いかにも女学院らしい雰囲気のものですね。

このメニュー、
後に教頭となった黒木五郎氏の学務日誌に
貼り付けられていたものが
10年前に発見されたそうです。

しかし、メニューが記されているのみで
レシピは残っていませんでした。
古い料理書などを参考にして
料理を再現して、下さったのは
今回の晩餐会の会場である
下関グランドホテルの吉村英治総料理長。
想像を働かせながらのお仕事で
ご苦労されたそうです。

メインはローストチキン。
そしてハムカレー、クリームケーキなど、
どことなく、懐かしい雰囲気の料理。
100年前の晩餐会には、招待された55人が
同じコースを楽しんだそうです。
料理を味わいながら、私も
当時の人々と一緒に食事をしている気分になりました。

P6058704copy300.jpg
ちなみにこれが
「ハムカレー」です。
今の私達からすると、
なぜ晩餐会のコースにカレーが?と思いますが・・・。


珍しい100年前の料理は、こちらの
フェイスブックのアルバムでご覧ください。
    ↓
http://goo.gl/7fC7mM






■結婚指輪・エンゲージリング・オーダージュエリー・リフォーム・修理■
ジュエリークラフトショップ

福岡県北九州市小倉北区魚町3-2-4畑中ビル1F
http://www.jewelry-craft.jp/






共通テーマ:地域

小倉オクトーバーフェスト 2014 [日記・雑記]

5月23日から
ドイツの有名なビール祭りが始まりましたので
早速行って参りました。

「小倉オクトーバーフェスト」です。

会場の勝山公園には
ドイツ製のテントが貼られ、
中の椅子もテーブルも
ドイツから運ばれてきたものが並んでいます。
まるで、ミュンヘンにいるような気分です。
テント内だけで500席、
屋外を合わせると全部で1,500席あるということですが
夕方6時近くなると沢山の人で賑わい始め
あっという間に席が埋まっていきました。

P5238472copy300.jpg


販売されているビールの種類は
40種類を超えるとか。
何を飲むべきか、目移りしてしまいますね。
P5238474copy300.jpg

食べ物もいろいろなものが揃っています。
ソーセージが美味しそうです。
P5238482copy300.jpg


紫川のそばで、川風に吹かれながら
ビールを飲むのは最高ですね。
ビールのお値段は900円~ですので
少しお高めに感じるかもしれませんが
この雰囲気を味わえるのなら、納得の価格です。
P5238466copy300.jpg

ドイツの楽団の生演奏で、
「乾杯の歌」の演奏が始まると
観客は一体となって大盛り上がり。

♪ Ein Prosit, Ein Prosit
(アイン プロージット アイン プロージット)

ドイツ語で「乾杯!」の意味ですが
この歌が始まると、みんなでジョッキを上げて
乾杯します。
乾杯の歌は定期的に何度も演奏されますので
そのたびに、一斉に乾杯が行われるわけです。
しかし、これが楽しい・・・。

P5238493copy300.jpg



小倉オクトーバーフェストは
6月1日(日)まで10日間、行われています。


■結婚指輪・エンゲージリング・オーダージュエリー・リフォーム・修理■
ジュエリークラフトショップ

福岡県北九州市小倉北区魚町3-2-4畑中ビル1F
http://www.jewelry-craft.jp/


共通テーマ:ファッション

140万で買った置物が、実は30億円だったとは・・ [日記・雑記]

キリスト教の重要な祭日であるイースター(復活祭)。
「イースターエッグ」と呼ばれる
華やかに彩色した卵を飾ってお祝いします。


ロシア王室が宝石商「ファベルジェ」に注文して作らせた
イースターエッグは
贅の限りを尽くした豪華なものでした。
これらは「ファベルジェの卵」とも呼ばれます。

金や宝石が使われ
見事な細工が施されたこのイースターエッグは
約50個現存すると言われていますが
その価値は時価にして
一個あたり十億円から
高いものになると数十億を超えるものもあります。

行方不明になっていたものが
突然発見されることもあるのですが
今回、ご紹介するのは、まさにその例です。

アメリカに住むスクラップ業者が
ある日、蚤の市で見つけた金製の置物。
彼はそれを溶かして転売しようと、
約140万で購入しました。

しかし、気になっていろいろ調べてみると
なんと、34億円の価値を持つ
ファベルジェのイースターエッグであることが判明。

こんなことって、あるんですね。






■結婚指輪・エンゲージリング・オーダージュエリー・リフォーム・修理■
ジュエリークラフトショップ

福岡県北九州市小倉北区魚町3-2-4畑中ビル1F
http://www.jewelry-craft.jp/





共通テーマ:ファッション

桃カステラ [日記・雑記]

P2120621copyb.jpg
長崎の桃カステラ。
春の到来を告げる、縁起物のお菓子。

桃の節句の前後、
2月から4月くらいの限定販売、という
お店が多いようです。


古くから外国との貿易が許されていた長崎には
数々の「南蛮菓子」が伝来しましたが
中でも有名なのが、ポルトガルから伝えられたカステラです。

そして桃は
中国で「不老長寿のシンボル」として
尊ばれている果物。

桃カステラは
まさに異国の文化と日本の文化が
融合したお菓子なのです。


桃の形をかたどったカステラの上に
フォンダン(クリーム状の砂糖衣)をかけ
練り切りなどで作った葉が飾られています。

大きさは女性の手のひら位ありますので
結構、食べごたえがあると思います。

長崎には多くのカステラ屋さんがあり、
桃のデザインも味も
それぞれのお店で特徴があります。

私が購入したのは某店の「姫」サイズのものです。
このブログ記事の冒頭の写真がそれですが
ピンクに白に黄緑・・・
早春の色合いですね。



■結婚指輪・エンゲージリング・オーダージュエリー・リフォーム・修理■
ジュエリークラフトショップ

福岡県北九州市小倉北区魚町3-2-4畑中ビル1F
http://www.jewelry-craft.jp/






共通テーマ:地域

北九州のイルミネーション [日記・雑記]

PB046973copyb.jpg
リバーウォーク北九州のツリーです。
今年はピンクのりボンがアクセント。
かわいいデザインですね。

紫川河畔ではイルミネーションの準備が進んでいます、
点灯期間は11月15日から来年1月13日。
当日は18時半から「大乾杯大会」が開催され
一斉に光が灯されます。


また、門司港レトロ地区でも
イルミネーション点灯が行われます。

こちらは
「イルミネーション2013 門司港レトロ浪漫灯彩」
というネーミングですが、
門司港らしい
雰囲気のあるものになるのでしょう。
点灯式は11月23日で、その後、2月23日まで続きます。

いよいよホリデーシーズン到来です。


■結婚指輪・エンゲージリング・オーダージュエリー・リフォーム・修理■
ジュエリークラフトショップ

福岡県北九州市小倉北区魚町3-2-4畑中ビル1F
http://www.jewelry-craft.jp/







共通テーマ:地域

ドラマ「MOZU」のロケ現場? [日記・雑記]

昨日の朝、出勤途中に
ドラマの撮影をやっている現場に遭遇。

井筒屋さんの新館と本館の間の通路です。

帰って調べてみたら
TBSとWOWOWの共同制作ドラマ
「MOZU」の撮影だったようです。

放映は来年4月だそうで
出演者は西島秀俊さん、香川照之さん
真木よう子さんと豪華な面々。
昨日見かけた撮影現場におられたようです。
もっとじっくり見て行けばよかった・・・。


カフェなども作られていて、かなり大がかりなロケだったみたいですが
今朝、同じ場所を再び通っていて
不思議なものに気がつきました。
DSC_0015copyb.jpg
遠目からみるとわかりませんが
近づいて見ると何か様子が違う・・・
DSC_0015copyb2.jpg
銀座 井筒屋?!

このようなものもありました。
DSC_0010copyb.jpg



昨日使われたセットが解体されている現場。
作るのも大変そうですが、解体も時間がかかるのですね。
DSC_0016copyb.jpg

このドラマの公式サイトを見ると
“「映像化不可能」と言われてきたハードボイルド小説のTVドラマ化”
ということなのですが
先ほどの写真をアップしてみると
そこには「ハードボイルドっぽい」シーンが・・・
DSC_0016copyb2.jpg
向かって左端をご覧ください。
車が横転しています。


この日のロケには150人のエキストラが参加したようです。
そして11月中旬まで、まだまだロケは続きます。
皆さまも、エキストラとして参加されてみませんか?
詳しくは、北九州フィルムコミッションさんの
HPでどうぞ。




■結婚指輪・エンゲージリング・オーダージュエリー・リフォーム・修理■
ジュエリークラフトショップ

福岡県北九州市小倉北区魚町3-2-4畑中ビル1F
http://www.jewelry-craft.jp/









共通テーマ:地域
前の10件 | - 日記・雑記 ブログトップ