So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

壊れた時はそのままお持ち下さい [加工・修理(その他)]

指輪やペンダントが変形した・・・
ブローチの部品が折れた・・・
イヤリングのバネが壊れた・・・。

アクセサリーやジュエリーが壊れた場合
何とかできないかと
ペンチなどを使ってご自分で修理に挑戦される方が
おられます。

結果、傷が深く入ってしまったり
パーツを紛失してしまったりと
「深みにはまる」状態になることが
往々にしてあります。

修理の複雑度が増す為に
加工代もたくさんかかってしまいますし、
修理上がりまでの時間も余計に必要になります。

アクセサリーやジュエリーが壊れた場合
どうぞ、そのままの状態で
なるべく早く弊店へお持ち下さい。

あまり時間を置かずにすぐにお持ちになることを
お勧めいたします。
保管している間に、壊れた箇所の状況が
悪化する場合があります。

外れたパーツや宝石を紛失する危険性もありますので・・。







j0434101.jpg
私の知人がある日
ハガキを出そうとして
うっかり切手を買うのを
忘れていたことに気づいたそうです。

買いにいくのも面倒だったので
ハガキにセロテープで50円玉を貼って
家のそばのポストに投函したとか。

無事に相手に届いたらしいです。

しかし、郵便局の方は驚いたことでしょう。








■結婚指輪・エンゲージリング・オーダージュエリー・リフォーム・修理■
ジュエリークラフトショップ

福岡県北九州市小倉北区魚町3-2-4畑中ビル1F
 http://www.jewelry-craft.jp/


共通テーマ:ファッション