So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
加工・修理(ペンダント) ブログトップ
前の10件 | -

二種類のデザインが楽しめるペンダント [加工・修理(ペンダント)]

3月に入りました。
北九州市の桜開花予想は3月25日位のようです。
まだまだ寒いですが、
気温が上がると、一気に咲き揃いそうですね。


さて、3月の弊店HP、
トップページの写真は
中間市のS様より
婚約者様への贈り物としてご注文いただいたペンダントです。

大小2ピースのダイヤモンドが輝く繊細なデザイン。
ダイヤモンドのクラリティ(透明度)は
IF~VVSクラスで
カラーはD~Gの宝石クラスのものです。



そして、このペンダント、
二通りの使い方ができるよう
細工を施しています。



PC287724copyb.jpg
大小2ピースのダイヤモンドをセットした
ペンダントですが・・・

PC287695copyb.jpg
このように、下部のダイヤモンドが揺れるデザインに
変身させることができます。


簡単に2通りのデザインを楽しめるように
裏面の細工に工夫を凝らしています。





■結婚指輪・エンゲージリング・オーダージュエリー・リフォーム・修理■
ジュエリークラフトショップ

福岡県北九州市小倉北区魚町3-2-4畑中ビル1F
http://www.jewelry-craft.jp/


ペンダントのクリーニング、されませんか? [加工・修理(ペンダント)]

P8015606copyb.jpg
もう既にお盆休みの方も
多いと思います・・・が
今年の暑さは格別ですね。

日中の陽射しの下に立っていると
頭がクラクラしてきます。
皆様、どうぞお体に気をつけられて下さいませ。

さて、汗をかく季節ですので
気になるのがペンダントの汚れです。

チェーンもかなり汚れますが
特に、ペンダントトップの宝石に皮脂などが付くと
本来の美しい輝きが損なわれてしまいます。

せっかくのジュエリーを
より美しく身に着けて頂くために
是非、クリーニングをお勧めいたします。

一週間ほどのお預かりになりますが
ペンダント・トップの裏側についている汚れも
手作業できれいに磨き上げますので
出来上がりは新品同様に美しくなります。

ペンダントのクリーニングは
¥2,100~承っております。




■結婚指輪・エンゲージリング・オーダージュエリー・リフォーム・修理■
ジュエリークラフトショップ

福岡県北九州市小倉北区魚町3-2-4畑中ビル1F
http://www.jewelry-craft.jp/





お嬢様にベビーシューズ・ペンダントをプレゼント [加工・修理(ペンダント)]

P3314068copyb.jpg
北九州市のF様よりご依頼を頂いた
ベビーシューズ・ペンダントをご紹介させて頂きます。

F様から、お嬢様へのプレゼントです。

ペンダント・トップ部分は
全長約1.5ミリと
非常に小さな、可愛らしい大きさで
素材はK18ホワイトゴールド。

P3314093copyb.jpg
靴の形もいろいろありますが
F様がお選びになったのは
バレエシューズ型です。

リボンの中央には
ブルーサファイアをセットしました。
美しい濃いブルーの色と
透明度の高さを併せ持つ
宝石質のサファイアです。
さすがに、アクセサリークラスの石とは一線を画す
存在感があります。






■結婚指輪・エンゲージリング・オーダージュエリー・リフォーム・修理■
ジュエリークラフトショップ

福岡県北九州市小倉北区魚町3-2-4畑中ビル1F
http://www.jewelry-craft.jp/




ペントップを外してチェーン交換 [加工・修理(ペンダント)]

P6190004copy.jpg
ペンダントトップをチェーンから外したいと思っても
パーツが邪魔をして外れない・・・。

外れないようにしているのには理由があります。
ペンダントがチェーンから滑り落ちて
紛失するのを防ぐ為です。

弊店でお作りするペンダントも
特にご要望がない限りは
外れないような仕様にすることを
お勧めしております。
高価な宝石や、大切な形見の石などを使った
ペンダントの場合はなおさらです。

ただ、何年か着用しているうちに
「もっと丈夫なチェーンに変えたい」
「太いチェーンにしたい」
「違うデザインのものに変えてみたい」
などのご要望が出てくることがあります。


チェーンとペンダントが外れない形になっているものも
パーツを外して、チェーンを交換することができます。

ペンダントトップに合う、違うデザインのチェーンを
お探しすることもできますので
どうぞ、お申しつけ下さいませ。



※実物を拝見してみなければ、状況を把握できないため
 弊店では、ご来店頂けるお客様のみ、修理等を承っております。
 送りなどでの対応、電話やメールなどでのお見積りは
 お受けいたしかねますので、
 申し訳ございませんが、ご理解下さいますよう、お願い申し上げます。
 詳しくはこちらをご覧下さいませ。
     ↓

 http://jewelrycraft-column.blog.so-net.ne.jp/2008-04-05









■結婚指輪・エンゲージリング・オーダージュエリー・リフォーム・修理■
ジュエリークラフトショップ

福岡県北九州市小倉北区魚町3-2-4畑中ビル1F
 http://www.jewelry-craft.jp/










チェーンが弱くなったと感じたら・・・ [加工・修理(ペンダント)]

P6190001copy.jpg
チェーンを長年使っていると
「弱くなってきた」と感じることがあります。

修理しても、その後すぐに別の箇所が切れて
また修理に出さなければならなくなったり・・・。

チェーンは、首にかけたり、
ブレスレットとして腕に着けたりしますが
知らず知らずのうちに、引っ張ってしまったりと
意外に負荷がかかっているようです。
結果、弱って切れやすくなります。
ある意味、チェーンは消耗品だと思って頂いた方が
良いと思います。


「切れやすいデザインのチェーン」もあります。
逆に「切れにくいデザイン」というのも存在します。

切れやすいチェーンの代表が
この写真のチェーン、「ボールチェーン」です。
P6190002copy.jpg


切れやすくなったチェーンは
何度も修理に出すよりも
チェーン自体を交換してしまった方が
長い目でみるとお得だと思います。

元のチェーンと似たデザイン、太さのものを
お探しすることもできますので
どうぞ、ご相談下さいませ。




※弊店では、ご来店頂けるお客様のみ、
  修理を承っております。
  大変申し訳ございませんが
  「送り」などでの対応はお受けしておりませんので
  ご了承下さいますよう、お願い申し上げます。
  詳しくは、こちらをご覧下さいませ。
 



■結婚指輪・エンゲージリング・オーダージュエリー・リフォーム・修理■
ジュエリークラフトショップ

福岡県北九州市小倉北区魚町3-2-4畑中ビル1F
 http://www.jewelry-craft.jp/










チェーンはなぜ切れるのか? [加工・修理(ペンダント)]

弊店ではチェーン切れの修理も承っております。

さて、チェーンはなぜ、切れてしまうのでしょうか?

普通、力を入れて引っ張ったら切れますが
むしろ、切れるから安全、とも言えると思います。
切れなかったら、怪我をしてしまうでしょうから。

その他にも
チェーンには切れる理由があるのです。
写真をご覧下さい。
P5230006_copy.jpg
留め具とチェーンを接続している「輪管(わかん)」、
おわかりになりますか?

弊店で販売しているチェーンは
この輪管を完全に溶接しています。
つまり、完全な「輪」になっています。

しかし、一般的に市販されているチェーンは
溶接がされていません。
溶接されていないために、
使っているうちに、だんだん、「輪」が開いてきます。
そして、チェーンが外れてしまうのです。

チェーンが切れた時、
切れたことにすぐ気がつけば良いのですが
気づかず動いているうちに
チェーン本体やペンダント・トップを紛失してしまうことがあります。

大切なチェーンは、紛失を防ぐために
切れる前から、輪管の溶接をしておいた方が
よろしいと思います。

溶接は¥2,300~承っております。
出来上がりまでに、一週間ほど、お時間を頂いています。




また、切れやすいデザインのチェーンもあります。
この写真のような、ボールチェーンは
切れやすいです。
DSC02548_copy.jpg
高価なペンダント・トップは
ボールチェーンに付けない方が、安全です。

ペンダントのチェーンだけを、
丈夫なものに交換することもできますので
どうぞご相談下さい。


 ※弊店では、ご来店頂けるお客様のみ、
  修理を承っております。
  大変申し訳ございませんが
  「送り」などでの対応はお受けしておりませんので
  ご了承下さいますよう、お願い申し上げます。
  詳しくは、こちらをご覧下さいませ。
      ↓
  http://jewelrycraft-column.blog.so-net.ne.jp/2008-04-05











■結婚指輪・エンゲージリング・オーダージュエリー・リフォーム・修理■
ジュエリークラフトショップ

福岡県北九州市小倉北区魚町3-2-4畑中ビル1F
 http://www.jewelry-craft.jp/

ペンダントトップを変えて楽しむ [加工・修理(ペンダント)]

P8170002.jpg
ペンダント・トップを他のチェーンに付け替えようとしたら
通らなかった・・・。

こんな経験をされたことはありませんか?

ひとつのペンダント・トップを
いろいろなチェーンに通せたら楽しいのですが
問題はこのパーツ、「バチカン」です。

P8170001_copy.jpg

バチカンとは、
ペンダント・トップをチェーンに通す為のパーツです。

ここを少し大きめに作り直せば
お手持ちのペンダント・トップを
大抵のチェーンに通して使うことができるようになります。
よほど、太いチェーンでない限り大丈夫です。

バチカンの大きさは
ペンダント・トップのデザインとの
バランスを考えながら
お作りいたします。



  ※弊店ではご来店頂けるお客様に限り
   ジュエリーの修理や加工をお受けしております。
   大変申し訳ございませんが、
   「送り」などでの対応は承っておりませんので
   どうぞ、ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。
   詳しくは、こちらをご覧下さいませ。
   








j0438907.jpg
昨日今年はじめての
「ツクツクボウシ」の鳴き声を聞きました。

晩夏ですね。

今朝の秋、という言葉を思い出します。







■結婚指輪・エンゲージリング・オーダージュエリー・リフォーム・修理■
ジュエリークラフトショップ

福岡県北九州市小倉北区魚町3-2-4畑中ビル1F
 http://www.jewelry-craft.jp/

使いづらいチェーンの部品を交換 [加工・修理(ペンダント)]

ペンダントを着けたり外したりする時は
チェーンに付いている部品、
「引き輪(ひきわ)」を使います。

基本的に首の後ろ側に手をのばして
引き輪を開閉することになります。
引き輪自体が小さいものですので
ネイルなどされていて爪の長い方は
苦労されることもあるようです。

通常、市販のペンダントに着いている
引き輪の直径は5ミリ~6ミリです。

7ミリ、8ミリなど
大きめの引き輪に交換して欲しい、と言われるお客様もおられます。
直径が大きくなると、開閉金具も大きくなり
非常に開け閉めが容易になります。

ただ、華奢なペンダントに、大きな引き輪を付けると
雰囲気が壊れてしまうこともあります。
バランスというのは、やはり大切です。


そこで、お勧めしたいのがこの写真の向かって右側の引き輪。
「楽わ」という名前のパーツです。
P3171938copy300.jpg
開閉金具が指に引っかかりやすいように
平べったく、、そして
少し大きくなっているために
簡単に金具の開け閉めをすることができます。

この、楽わ、直径5ミリの小さいものから
8ミリの大きなものまでございます。
素材は、K18イエローゴールド、
ピンクゴールド、ホワイトゴールド、プラチナ、より
お好きなものをお選び頂けます。

お出かけ前の急いでいる時、
金具の着脱がしづらいとイライラしますよね。

最近はジュエリーのパーツも、
便利なものがいろいろ出来ておりますので
お手持ちのペンダントなどが使いづらい時には
どうぞ、ご相談下さい。




※なお、弊店では修理、加工、リフォームなどのご注文は
店頭でのみ、承っております。
「送り」などでのご注文はお受けいたしかねますので
どうぞ、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。
     ↓
詳しくはこちらをどうぞ








平成21年度の小倉祇園は7月17、18、19日に行われます。
準備は着々と進んでいます。

先日、町内の「巾着袋」が配布されてきました。
参加者が身の回りのものを入れる為の袋で
当日は腰にぶら下げて歩きます。

小倉祇園太鼓は服装の規定が厳しく、
町内のメンバーの衣装は
浴衣、草履、白足袋、たすき、
そしてこのような「巾着袋」に至るまで
全てが同じもの、「お揃い」でなくてはなりません。

しかし、この巾着袋、
デザインがなかなか可愛いのです。
表は町内名が入っていて
P7070002_copy.jpg
裏にはこんな絵がありました。
P7070004_copy.jpg
太鼓は理解できるのですが
「狐」「河童」との取り合わせが不思議です・・・。

よく見ると河童というより
「トンスラの鳥」のようにも見えます。
(※トンスラ=フランシスコ・ザビエルのような髪型)





■結婚指輪・エンゲージリング・オーダージュエリー・リフォーム・修理■
ジュエリークラフトショップ

福岡県北九州市小倉北区魚町3-2-4畑中ビル1F
 http://www.jewelry-craft.jp/

チェーンの長さを簡単に変える方法 [加工・修理(ペンダント)]

P5230004_copy.jpg
これは、
チェーンの長さを簡単に変えることのできるパーツ、
「アジャスター」です。

このようにお手持ちのチェーンに接続して使います。
P5230006_copy.jpg

装着するとチェーン全体の長さが長くなります。
P5230008_copy.jpg

ブレスレットに着けると
アンクレットとして使うことができるようになります。
着脱可能ですので
いろいろなアイテムに付けることができ、便利です。

アジャスターは5センチの長さで
イエローゴールド、ピンクゴールド
ホワイトゴールドのものがございます。


また、お好みの長さのアジャスターを
オーダーでお作りすることもできますので
店頭でご相談下さい。










■結婚指輪・エンゲージリング・オーダージュエリー・リフォーム・修理■
ジュエリークラフトショップ

福岡県北九州市小倉北区魚町3-2-4畑中ビル1F
 http://www.jewelry-craft.jp/

左利きの方用にチェーンを改良 [加工・修理(ペンダント)]

DSC02550_copy.jpg
ペンダントに付いている
チェーンを着脱する為のパーツ「引き輪」は
市販のものは必ず右利きの方に便利なように
右側に付いています。

左利きの方には使いにくい構造です。


弊店では
左利きの方用に
パーツの左右付け替え加工を承ります。

チェーンの長さを調節するパーツ「アジャスター」も
左側に移動させると
かなり、使いやすくなります。


加工料は、¥2,800~になりますが
素材やチェーンの作りによって若干変わって参りますので
現物を弊店にお持ちになってご相談下さいませ。
もちろん、他店で購入されたペンダントの
加工も承りますので
ご遠慮なくお持ち下さい。


※弊店では直接お持ち込み頂けるお客様のみ
   修理やりフォームなどのご注文を承っております。
   大変申し訳ございませんが
   送りなどでの対応は行っておりませんので
   どうぞ、ご理解頂きますようお願い申し上げます。
   詳しくはこちらをどうぞ→





CA380023_copy.jpg
早くもつつじの花が咲き始めました。
今年は例年より早いようです。

桜の花もまだ残っているというのに・・。



■結婚指輪・エンゲージリング・オーダージュエリー・リフォーム・修理■
ジュエリークラフトショップ

福岡県北九州市小倉北区魚町3-2-4畑中ビル1F
 http://www.jewelry-craft.jp/
前の10件 | - 加工・修理(ペンダント) ブログトップ